由義寺

 

www.asahi.com

記事にあった『続日本紀』の記述

宝亀元年(七七〇)四月丁酉【五】》○丁酉。詔造由義寺塔諸司人及雑工等九十五人。随労軽重。加賜位階。正六位上船連浄足。東人。虫麻呂三人。族中長老。率奉歌垣。並授外従五位下。以東人為摂津大進。又授正六位上土師宿禰和麻呂外従五位下