雀蜂

一度スズメバチに刺されもう一度刺されると命に関わる作家である主人公が人里離れた別荘で、妻が企んだスズメバチの襲撃から身を守りつつ生き延びるサバイバル小説、と思っていたらとんでもないエンディング。ビックリしました。 

雀蜂 (角川ホラー文庫)

雀蜂 (角川ホラー文庫)