読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史上最強の哲学入門

「今までの哲学入門書には『バキ』分が足りない」という衝撃的な(わけのわからない?)前書きで始まる哲学入門書です。 『バキ』とは表紙を見てわかるとおり「グラップラー刃牙」の「バキ」です。

格闘技の選手紹介風に、「真理」「国家」「神」「存在」と四つのテーマに分けて哲学者とその思想を紹介していきますが、内容はまともでとてもわかりやすいです。

オススメです。

史上最強の哲学入門 (河出文庫)

史上最強の哲学入門 (河出文庫)