読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭水化物が人類を滅ぼす

タンパク質、脂質と並び三大栄養素の一つとされる炭水化物が実は人には必要ないと大胆に主張する書。栄養学批判、糖尿病学会批判に始まり、生物の起源、人類の進化まで壮大な話が展開する。自身で「大風呂敷を広げ」とあるが、こんなスケールの大きな科学読み物を書ける日本人がいたことに驚いた。著者の他の本もぜひ読んでみたくなった。 

 

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)